【最終回】第10回 ピアスタッフ育成プログラム


第10回ピアスタッフ育成プログラムこんにちは。

全10回の「ピアスタッフ育成プログラム」もいよいよ最終回となりました。

最終回の「第10回 ピアスタッフ育成プログラム」では、「ピアスタッフを取り巻く課題と今後に向けて」について、語り合いました。

一般的に「ピアスタッフを取り巻く課題」や、「ピアスタッフならではの意義」、そして、2021年度より創設される「ピアサポート加算」についてもご紹介いたしました。

そしてワークの最後にディスカッションを行い、「ピアスタッフ育成プログラムで学んだことを今後にどう活かしたいか。」について語り合いました。

プログラムに参加した方からは、「非常に勉強になりました」、「このプログラムで学んだことを現場で活かしていきたいです」という声をいただきました。

最後になりますが、当事者で支援職を目指している方々にお伝えいたします。

当事者で支援職を目指しているからと言って、必ずしも「ピアスタッフにならなければならない」というわけではありません。

ピアスタッフはあくまで、職種の一つであり、働き方の一つであるからです。

当事者としての経験を活かしながら資格を持った専門職者として働く方法もあれば、当事者であることを開示せずに働く方法もあります。

大切なのは、「自分で選んで、自分で決めること」です。

「ピアスタッフ育成プログラム」は、仮にピアスタッフにならなかったとしても、支援職者として役立つ内容をたくさん盛り込みました。

なので、就労移行支援事業所をお探しの方で、医療福祉職など支援職を目指している方々がいらっしゃれば、遠慮なくお問い合わせいただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。
https://hulife-career.com/consultation/