第7回 ピアスタッフ育成プログラム


第7回ピアスタッフ育成プログラムこんにちは。

先日実施しました「第7回 ピアスタッフ育成プログラム」では、『倫理とバウンダリー』について触れました。

ここでは、秘密保持や自己決定を尊重する大切さを確認したのち、バウンダリー(心の境界線)やアサーション(自他尊重のコミュニケーション)について学び合いました。

いずれもピアスタッフの仕事を行う上で大切だけれど、難しいテーマです。

『ピアスタッフ育成プログラム』シリーズは全10回の予定なので、残すところあと3回となりました。

引き続き、学び合いを続けていきたいと思います。

前の記事

福は内、鬼は外