「就職についての不安と対処法」のワークショップを実施


「就職についての不安と対処法」ご無沙汰しております。
ヒューライフの野中です。

ヒューライフでは、新型コロナ感染症対策に留意しつつ、「就職についての不安と対処法」のワークショップを行いました。

このワークショップは、訓練生から「自助の力も欲しい」という提案があり、実施に至りました。

具体的な内容としては、
①参加した訓練生に、日ごろ抱えている「就職についての不安」をふせんに書いてもらう。
②それをホワイトボードに書いてもらい、グループ化する。
③それぞれのグループごとに、対処法を考える。
という手順で行いました。

ヒューライフでは、訓練生から上がってきた意見を大切にし、なるべくそれに沿うような形でプログラムを実践するといったように、「本人主体」の支援を行っていくよう心掛けています。

また、ヒューライフの基本スタンスは就労支援IPSに則った個別支援ではありますが、そればかりでは訓練生同士の横のつながりが希薄になりやすいため、定期的に本日のようなグループワークも取り入れています。
※ただし、参加は強制ではありません。自由です。

今後も随時、ワークの内容をブログにアップしていきたいと思います。

前の記事

オンライン座談会の実施